オーダーメイド靴、足板底(インソール)、市販の靴では対応できない方へ

私たちは医師の処方のもと、義肢装具士とビスポークシューズ靴職人が共同して主に治療用としてのオーダーメイド靴(整形靴)、インソール(足底板)を作っている会社です。
またその他装具もお作りしています。

「ゲイト」(gait)には「歩きぶり・足取り」という意味があります。
身体や足の痛みをお持ちの方に、少しでも自由に日常を過ごしていただきたいという願いを込めて「フリーゲイト」という会社名にいたしました。

IoT(すべてのモノがインターネットにつながる)、AI(人工知能)などの技術が本格化してきました。画期的なオーダーメイドの靴の登場も近い将来に現れると言われています。コンピューターで足のサイズを測るだけでなく、身体のバランスや個人の行動、目的までをデータ化したものを組みこみ、3Dプリンターで靴を製作するというものです。

色々な状況が起こりうる今後ですが、今私たちができるのは、よりいっそうお一人お一人と対話を重ね、細かなご注文やご要望にお応えして身体の一部としての靴を真摯に製作していくことと考えています。

近年「クオリティー・オブ・ライフ」という言葉を色々な医療の分野で耳にします。
生活の質を高めること、すなわち足にトラブルや障害があっても外出をひかえることなく、毎日明るい気持ちで過ごしていただきたい、そんな思いでスタッフ一同お作りしております。
―靴が変われば未来も変わる―そう私たちは願っています。
現在、足の痛みなどでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※~ビスポークシューズとは~
【be spoken】話し合いながら、さまざまな注文によって作りあげていく靴

お問い合わせはこちら

03-5537-5181

[営業時間]9:30〜17:30 [定休日]日・祝日
※ご来社の際は事前にご予約ください。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約フォーム