市販の靴との違い

インソールの重要性

料金について


フリーゲイトについて

私たちは医師の処方のもと、義肢装具士が治療用として、オーダーメイド靴(整形靴)、インソールを作っている会社です。

IoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)、3Dプリンターなどの話題をいろいろなところで見聞きするようになりました。
画期的なオーダーメイドの靴の登場も近い将来に現れると言われています。
コンピューターで足のサイズを測るだけでなく、身体のバランスや個人の行動までをデータ化したものを組みこみ、3Dプリンターで靴を製作するというものです。それが最良の靴になるのかどうかはまだわかりませんが朗報にはちがいありません。
色々な状況が起こりうる今後ですが、今私たちができるのは、お一人お一人のお話をお聞きしてその要望に向き合い、身体の一部としての靴を真摯に製作していくことと考えています。

今月のひとこと

私たちがお作りします

冬の陽を冷たい風がぬぐっていきます。
今年の冬は早くもインフルエンザ流行の発表があり、
体調管理には特に気をつけたいですね。

今年もいろいろなお客さまとの出会いがありました。
お役に立てましたでしょうか。

お一人お一人の悩みやご希望はそれぞれ違いますが、
皆様に共通することは「気持ちよく歩きたい」ということです。
そのご要望に沿うためには、どうすればよいのかを考え、向き合う日々でした。

市販の靴やインソールを試しても合わない方は、その先のものとして
医療的な見地からの靴やインソールをお試しください。

<年末年始のお知らせ>
12月27日から1月4日まで休業させていただきます。
来年もよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ