市販の靴との違い

たとえば外反母趾は初期の状態であれば、市販の靴で対応できるのでしょうが、進行が進み、立っているだけでジンジンと痛みを感じる症状の方などは市販のものでは対応しきれません。

インソールの重要性

市販の靴に入っているインソールは機能をうたったものであっても、お一人お一人の足裏に合わせたものではありません。症状にあわせて、お一人ずつお作りします。

健康保険が適用されます

治療用整形靴、足底板、コルセットなど治療目的で製作したものは、健康保険が使用できます。
一括して支払った金額(一時立替金)から、後日還付金を受けることができます。


フリーゲイトについて

私たちは医師の処方のもと、義肢装具士が治療用として、オーダーメイド靴(整形靴)、インソールを作っている会社です。
靴・インソールはすべてお一人ずつ症状にあわせてお作りします。
義肢装具士が長年培ったノウハウで、お一人お一人歩く様子や身体全体のバランスを診て、首・肩・膝・股関節・膝・足裏など他の部位に影響を及ぼさないように考えて製作しております。

当社は市販の靴を試しても合わない方のために、足にトラブルや障害があっても、「あなたの足に合った靴」の中で、できる範囲で市販の靴に近づけるような形状やデザインを取りいれ、機能性とデザイン性の両立を追及します。
明るい気持ちで外に出て歩けるような靴を目指します。

今月のひとこと

私たちがお作りします

大きな地震被害を受けられた熊本、大分地方の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
いつどこで起きるかもしれない災害。
私たちは自然の脅威の前には無力ですが、気持ちだけは明るく持っていたいです。

お一人お一人ちがう身体のバランスを支えてくれる「靴」はとてもデリケートな履き物といえます。ある意味で身体の一部といえるかもしれません。
歩くのがつらいほど痛かったりするのには必ず原因があります。
靴のことでお困りのことがあれば何なりとご相談ください。

保険適用でお作りする場合と保険の範囲を超えて
靴や中敷きをお作りする場合は、お支払いいただく料金体系が変わりました。

保険でお作りする場合は、保険適用になる規定の範囲内でお作りいたします。
足の症状によっては、保険の範囲内ではどうしてもお作りできない場合もございます。
その場合は追加料金が発生いたします。
保険の範囲を超えてお作りする場合は、革・デザインなど自由にお選びいただけます。

お一人お一人痛みの感じ方や、受け入れ方が違うため難しい場面もたくさんありますが、
「日々の生活が少しでも前向きになっていただけるように」と
そんな思いでスタッフ一同、向き合っております。

ページの先頭へ